読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「中国株で2000万円儲けた!(仮)」

中国株投資について綴ります。

「中小型株について」

(2014/09/14)

中小型株は、いくら利益成長率が高いと予想されていても
市場の変化ですぐ業績が変化するので、よほど確実なものじゃない限り、
あまり買うべきではないですね。

市場が暴落しても、成長性があるから大丈夫だろうと
思って、そのままホールドしていたところあっという間に
1/3になって、さらに、そこから業績が思ったよりよくない
といったニュースがでてきたりして、もう散々でしたね。

暴落した際に、少し試しに買う分に良いかもしれませんが、
あまり手を出すべきではないですね。
毎回これで失敗している気がします。

そういえば、2007年前後は、上げ相場なのに
小型株はなかなか上がらなかったですね。
しかも、リーマンショックで下げるときは他の銘柄と
一緒に下げていって、良いところが全然ありませんでした。
一時期、ADRの小型株も試しに買ったりしたことがありますが、
これらについてもひどく損しましたからね。

今回、不幸中の幸いだったのは、各銘柄について
少しの金額しか買っていなかったことですが、
しかし、それでも複数銘柄買いましたので、
それなりの損が出ているのですよね。
やはり、1/3という下げはダメージが大きいです。

あと、IPO直後に買うのもやはりダメですね。
IPO直後は、買い進まれているので危険だという
話を聞いたにも関わらず、試しに買ってみようと
思って買ったのが失敗でした。

中小型株は、安易に買わないようにした方が良いかと思います。